緊急事態!amazonアカウント閉鎖理由!対策と復活方法!

 

amazonアカウント閉鎖理由!対策と復活方法!

 

 

どうも、JUNです!

 

Amazonセラーであれば、誰でも起こりうる
アカウントの【閉鎖】と【一時停止】ですが
これらは、できるだけ避けたいものです。

 

Amazonアカウントの閉鎖(削除)や停止は
通称、「アカBAN」と呼ばれています。

 

Amazonアカウントが停止になると
Amazonで商品の販売ができなくなります。

 

また、販売だけでなく
売上金も保留になり入金されなくなります。

 

Amazonアカウントが停止中の場合は
Amazonからの入金日が来ても入金されません。

 

商品の仕入れをクレジットカードなどで
行っている場合、資金繰りが厳しくなり
支払いが難しくなる可能性もあります。

 

JUNはアカBANを経験したことはないの
ですが、知り合いが経験してしまったので
その際の対処作をご紹介したいと思います。

 

ということで、今回は
Amazonアカウントの閉鎖理由、対策と復活方法
について、解説していきます!

アカウント停止?アカウント閉鎖?

 

 

まず、アカウント停止の種類を
理解しておく必要があります。

 

Amazonでは問題の深刻度によって
次の2つのペナルティに分けられます。
 

  • アカウントの一時停止
  • アカウントの閉鎖(削除)

 
amazonから送られてきている
メールを確認した上で、どちらの
処分なのかを、すぐ確認しましょう!


 

ちなみに、amazonでのアカウント閉鎖は
アカウント停止よりも、更に重い処分です。

 

アカウント停止とは異なり、
アカウントが閉鎖(削除)されると
そのアカウントは2度と復活しません。

 

つまり、そのアカウントでAmazon販売が
2度と出来なくなってしまうということです。

 

商品の販売ができなくなるだけでなく
過去の売上金も90日間保留されます。

 

その間に、購入者からの返品などが
あれば、売上金から差し引かれます。

 

Amazonアカウント停止の場合には
Amazonに改善策を提案することにより
アカウント復活の可能性があります。

 

アカウント停止の理由とは

 

 

アカウント停止の理由は様々ありますが、
簡単にいうと、確実に規約違反をした
ということが原因であると思ってください。

 

例えば、以下のようなことです。

 

  • 商品の不良率
  • 配送遅延
  • レビュー操作
  • 複数アカウントの所有
  • 商標の違反

 

商品の不良率

 

 

amazonは、お客様第一優先です。

 

そのため、注文不良やお客様からの
苦情などが多いとパフォーマンスが低下し
アカウントの停止に繋がります。

 

 

パフォーマンスは、必ず
良好な状態にキープするように
心がけていきましょう!!

 

出品者評価なども
パフォーマンスに影響します。

 

出品者評価を高くキープする方法は
下記の記事に、別でまとめてあります。

 

こちらも参考にしてみてくださいね!
 

30秒で出来る!amazonで出品者評価を取消する方法とは?

 

配送遅延

 

 

自社発送の人、無在庫販売している人は
Amazonの出荷日が決まっています。


 

その出荷予定日までに
出荷することができないと
出荷遅延になってしまいます。

 

在庫管理をしっかり行い
出荷することができない
なんてことがないようにしましょう!

 

レビュー操作

 

 

これは言わずもがなですよね。

 

中国セラーさんのレビューを見ると
変な日本語で短期間にびっくりするような量の
レビューが入っているのをよく見まかけます。

 

そういったものは
おそらく全てレビュー操作されたものです。

 

レビュー操作は悪質な規約違反なので
当たり前ですが、一発アウトになります。

 

複数アカウントの所有

 

Amazonのアカウントは
一人の名前で複数の出品用アカウントを
所有することは禁止されています。

 


ご自身が他のアカウントを持っていない
場合でも、アカウントが閉鎖した人のPCで
ログインしたら、アカBANする可能性があります。

 

同じwi-fiを使った時にも、アカウントの
紐づけがされ、Amazonからの調査が入ります。


 

Amazonで使用しているネット環境は
絶対にシェアしないようにしましょう!

 

商標の違反

 

商標を持っている商品ページへの相乗り出品
または商標権のあるブランド名を許可なく
使用した場合はアカウント停止になります。

 

商標については過去の記事に
記載していますので
よかったらご覧になってくださいね!
 

30秒で出来る!amazonで出品者評価を取消する方法とは?

 

この他にも、アカウントが停止する
可能性がある原因はたくさんります。
 

  • Amazon顧客満足指数の低下
  • 購入者からの評価
  • Amazonカスタマーレビューの操作
  • 偽物の販売
  • 複数アカウント運営
  • 児童ポルノ法に触れる商品の出品
  • アカウント閉鎖(削除)されたアカウントとの関連性
  • メーカーからの商標権、知的財産権侵害の申し立て

 

規約違反をしないように
しっかり気を付けてくださいね!

 

また、Amazonの規約は
意外と頻繁に変わっています。

 

規約変更があった場合には
その変更内容をぼんやりとでも
把握するようにしてください!

 

Amazonアカウント停止からの復活はあるの???

 

 

Amazonアカウントが停止になった
場合でも、アカウント停止を解除して
復活できる可能性はあります。

 

というのも、停止から17日以内にAmazonに
改善策を提出して、それが認められれば
アカウント停止を解除することができます。

 

Amazonへの対応は
以下のような内容になります。

 

  1. 今回の規約違反の内容に対しての原因
  2. 原因に基づいた具体的な改善内容
  3. 改善実施日と実施したことによる効果
  4. 丁寧に丁重に謝罪をし二度と違反しないことを誓う

 

Amazonアカウントの停止が解除されれば
Amazonでの販売が再開され
保留されていた売上金も入金されます。

 

ですが、一番いいのはやっぱり
そもそも違反をせずに健全に
アカウントを運用していくことです。

 

最近では、ひどい規約違反も
目立つようになってきています。

 

そのため、Amazon側でも
対策が厳しくなってきています。

 

対策によって、悪質なセラーさんが
ひとりでも減ってくれることを願います。

 

周りも規約違反してるから
自分もオッケーとかではありません。

 

一人ひとりがしっかりと自覚して
モラルを持って運用してほしいですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です