オリジナルブランド商品(OEM)の販売をamazonでやるべき7つの理由

オリジナルブランド商品(OEM)の販売をamazonでやるべき7つの理由

 

OEMの販売をamazonでやるべき7つの理由

 

 

どうも、JUNです!

 

JUNが中国輸入した商品は
amazonを中心に販売しています。

 

ですが、ネットショッピングが
当たり前になってきた昨今、
販売できる媒体は多くあります。

 

Amazonだけでなく、楽天市場や
ヤフーショッピング、Qoo10、
ヤフオク、メルカリ、ラクマなど
沢山のプラットフォームがあります。

 

数多くの媒体がある中で、なぜJUNは
Amazonを中心に販売しているのでしょうか。

 

ということで、今回は
【OEM販売をamazonでやるべき7つの理由】
について、ご説明したいと思います!

 

1.アカウント作成までの道のりが簡単

 
アカウント作成までの道のりが簡単

 

Amazonのアカウント作成は
非常に簡単で、10分あれば
誰でもすぐに完了できます。

 

銀行口座とクレジットカード、
電話番号さえ用意できれば、誰でも
すぐに始めることが可能なのです。

 

月額料金も大口出品者で4900円と
高額でもない事も始めやすい要因です。

 

月額料金がかかるのが嫌だ
という方もたまにいらっしゃいますが
大きく稼ぐためには出費も必要です。

 

この出費は稼ぐためには
必要な出費だと思ってください。

 

ちなみに、楽天市場の場合は
楽天銀行の法人口座が必要です。

 

その上、出店するにあたって
Amazonではかからない初期費用がかかり
月額費用も、なかなか高額です。

 

ヤフーショッピングの場合は
月額料金は無料ですが、納税証明書など
すぐに用意しづらい書類の提出などがあります。

 

以上のことから、Amazonが
圧倒的に始めやすいといえるでしょう!

 

2.FBAを利用できる!

 
FBAを利用できる!

 

Amazonを利用したことがある人なら
わかると思いますが、Amazonには
プライムマークがついた商品があります。

 

プライムの商品は、購入してから
最短で当日に届くような超高品質な
物流サービスを利用している商品です。

 

その物流サービスというのが
Amazonが独自で行っている
FBAという物流サービスになります。

 

楽天にも、FBAのような仕組みの
楽天スーパーロジが存在します。

 

ですが、AmazonのFBAの素晴らしさは
他のプラットフォームの追従を許さないほど
素晴らしく出来上がった仕組みだと思います。

 

Amazonといえば
ロゴが入ったダンボールですよね!

 

そして、丁寧な商品の梱包も
その特徴として挙げられます。


 

梱包の知識や資金が無い状態だったり
素人だったりして、Amazonと同じレベルの
梱包や発送を目指すのは至難の業です。

 

ですが、FBAのサービスを使えば
Amazonの梱包や配送のレベルを
手軽に拝借することができるのです。

 

FBAは、いわば倉庫のスペースを
間借りして、販売しているだけです。

 

それなのに、Amazonのロゴ入り
ダンボールで商品が届くことで
「Amazonからの商品」
「Amazonと提携している会社」
と、消費者は感じてくれます。

 

つまり、FBAを使うことで
Amazonという大きなブランドの
ネームバリューの恩恵を受けられるのです!

 

3.セラーセントラルの管理ページで完結できる!

 
セラーセントラルの管理ページで完結できる!

 

amazonでは、全てのデータを
セラーセントラルという出品者用の
管理画面で管理することができます。

 

日々の売上金や売上数だけでなく、
セッションやユニットセッションなどの
ビジネスレポートなども確認できます。

 

お客様からの問い合わせや受注管理
過去のデータや広告に至るまで全て
セラーセントラル上で管理が出来ます。

 

パソコンとネット環境さえあれば
どこにいても管理できるということです。

 

どこにいても画面1つで管理できる
というのは、非常に安心ですよね!

 

4.集客力がとんでもない!

 
集客力がとんでもない!

 

JUNは茨城県に住んでいるのですが
もし自社でリアル店舗を構えて
販売したとしたら、良くても茨城県の
お客様のみが来店されると思います。

 

このように、普通に考えたら
お店の近くの地域に住んでいる方
だけの集客になりますよね。

 

それに比べて、Amazonであれば
日本中はおろか海外に住んでいる人も
集客の対象になってきます。

 

見られる人数が多いので
当然売れる数も桁違いになってきます!!

 

5.新規商品でも閲覧される!

 
新規商品でも閲覧される!

 

発売したばかりの商品でも
お客様が調べたキーワードの検索結果で
上位に持っていくことが、簡単にできます!

 

※正しいやり方を踏まえればですが

 

つまり、老舗の商品やお得意様が
優先的に並ぶわけではないということです。

 

新規の商品でも、人気商品であれば
検索結果で上位に表示されるので
当然、閲覧してくれるお客様が増えます。

 

そのため、Amazonでは
大手メーカーとも勝負できるのです!

 

6.中国輸入との相性が良い!

 
中国輸入との相性が良い!

 

中国輸入、OEM商品が
沢山販売されているamazonに合わせて
代行会社のサービスも充実してきています。

 

FBA直送サービスや
ラベル貼りサービスなど
Amazon仕様にしているような
業者さんがかなり増えてきました。

 

こういった業者さんは知識も豊富な為
発注から在庫補充までがスムーズに
行われることが多いのも、魅力です!!

 

7.有り難いライバルが沢山存在する

 
有り難いライバルが沢山存在する

 

中国輸入をやる上で重要なリサーチですが
当然、販売するからには売れている
実績がほしい、というのが本音ですよね。

 

Amazonでは中国輸入で販売している
先駆者が沢山いるので、その商品がどれくらい
売れているのかを把握することも出来ます。

 

また、どんな機能があるものが
人気なのかもランキングやレビューを見れば
比較的簡単に知ることが出来ます。

 

ライバルは、自分の売上が下がる
要因にもなりますが、自分の売上を
飛躍的に上げる要因にもなり得るのです。

 

まとめ

 

 

  1. アカウント制作までの道のりが簡単
  2. FBAを利用できる
  3. セラーセントラルの管理ページで完結できる
  4. 集客力がとんでもない
  5. 新規商品でも閲覧される
  6. 中国輸入との相性が良い
  7. 有り難いライバルが沢山存在する

 

上述したようなことを
全て自分自身で行うとしたら
とてもじゃないですが無理です。

 

Amazonは中国輸入の販売に
専念させてくれるサポートが整っています!

 

ですので、中国輸入をするなら
まずはamazonからスタートすることを
JUNは、おすすめしています。

 

Amazon×中国輸入の詳細は
このブログに記載しています。

 

よかったら過去の記事も
ご覧になってみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です