fbpx

中国輸入がうまくいかない人の共通点と理由

 

うまくいかない人の共通点

 

 

どうも、JUNです!

 

この間、中国輸入・Amazon物販を
やっている、同業者の方々との
飲み会なるものに参加してきました!

 

その飲み会ではいろいろな方と
お話させていただいたのですが
JUNなりに少し思うところがありました。

 

正直、このままだと
うまくいかないだろうな〜
と感じてしまった人もチラホラと…。

 

そして、JUNがそう感じてしまった方には
とある共通点があることに気付きました。

 

ということで、今回はその時に感じた
中国輸入でうまくいかない方の共通点
について、お話させていただきます!

 

うまくいかない人の共通点に
今後自分が当てはまらないためにも
ぜひ、最後までご覧くださいね!

 

共通点とは?

 
共通点とは?

 

 

飲み会で、JUNの隣にいた方が
以下のようなことを言っていました。

 

お金を払ってコンサルを受けたのに
全然稼がせてもらえない。詐欺だ!

 

そして、この言葉を聞いた時に
発言した方には申し訳ないのですが
JUNは、こう感じてしまいました。

 

この方は、このままだと
絶対うまくいかないだろうな〜
と…。

 

「お金を払ってコンサルを受けたのに
全然稼がせてもらえない。詐欺だ!」

 

という発言で、どうしてその人は
うまくいかないと思ったのだと思いますか?

 

それは、【うまくいかない理由】を
人のせいにしているからです。

 

もちろん、そのコンサルタントの
内容の問題もあるかもしれません。

 

ですが、もしもそのコンサルで
実際に稼げている人がいるのであれば
稼げない理由はコンサルのせいではありません。

 

稼げている人と同じコンサルを
受けているのなら、そのコンサル内に
稼ぐヒントが必ずあるはずです。

 

おそらく、「稼がせてもらえない
というような発言をしている間は
きっと今後もうまくいくことはありません。

 

それは、どんなに素晴らしい
コンサルタントで学んでも同じです。

 

〜してもらえない」というのは
基本的に他人任せの言葉です。

 

何より、自分に非はないと
思っている言葉として捉えられます。

 

稼げない理由を人のせいにして
他人任せで自分から改善する姿勢がない。

 

こんな状態では
当然うまくいくわけがありませんよね。

 

学校の授業・塾・予備校として考えてみる

 
学校の授業として、塾や予備校として考えてみる

 

学校の授業では、
同じ時間、
同じ空間で
同じ先生に
同じ内容の
授業を受けますよね。

 

そして、授業だけではなかなか成績が
伸びない方や、更にレベルの高い教養を
学びたい方はお金を払って塾にいきます。

 

では、塾に行けば
全員成績が上がるのでしょうか?

 

上がる方もいれば
上がらない方もいますよね。

 

では、なぜ同じ授業を受けているのに
成績に差が出るのだと思いますか?

 

よく考えれば分かりますよね。

 

成績が上がらない方の
問題はなんなのでしょうか?

 

  • 学校?
  • 授業内容?
  • 先生?
  • 塾?

 

もちろん、上記のようなことに
問題がある場合も多々あります。

 

しかし、一番の問題は「自分自身」ですよね。

 

  • きちんと学びたいと思っているのか
  • 学ぶための姿勢ができているのか
  • わからない問題に対して諦めずに
    試行錯誤して解決しようとしているか

 

学びの意欲がある方は
必ず成果を上げることができます。

 

まずは自分自身の「環境」と「考え方」から変えてみる

 
まずは自分自身の「環境」と「考え方」から変えてみる

 

ここまで偉そうなことを
言ってしまってすみません…。

 

ですが、こういった気持ちを常に
意識するということはJUN自身が
一番気をつけていることなんです。

 

やっぱり、うまくいかないと
どうしても不安になります。

 

不安になってくると
誰かのせいにしたくもなります。

 

ですがビジネスで成果を上げている方の
多くは、こういう考え方を持っていません。

 

「うまくいかなかったら、自分のせい」
「うまくいったら、周りのおかげ」

 

このぐらいの考えをまずは持った上で
下記のようなことを1つずつ整理しましょう。

 

  • 何を学ばなければいけないのか
  • どこから学ぶのか
  • 誰から学ぶのか
  • いつから学ぶのか
  • どれくらい学ぶのか

 

うまくいかない方で多いのが
ノウハウコレクター
いつの間にかなってしまっていることです。

 

色々な情報を入手しただけで、
出来るような気になってしまい
満足してしまう
方を沢山見てきました。

 

せっかく情報を入手したのに
最後まで実践なんていうのは
非常にもったいないですよね。

 

自分自身がチャレンジする
ことを今一度、認識しましょう。

 

ノウハウは答えではありません。

 

あくまで、答えを導きだす
ためのツールだと思ってください。

 

ツールを活かすのか殺すのか
どちらにするのかは自分次第です。

 

まずは考え方から変えましょう!

 

これは、誰でも出来る最初の一歩です!
見つめ直しからスタートしていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です