fbpx

知ってると便利!マルチチャネルの内容と使い方を公開

 

マルチチャネルを活用しよう!

 

 

どうも、JUNです!

 

今回は知っていると便利な
FBAマルチチャネル
についてご説明したいと思います。

 

マルチチャネルって言葉は
聞いたことはあるけど具体的な内容や
サービスはよく知らないよ〜という方は
ぜひ、最後までご覧くださいね!

 

FBAマルチチャネルとは

 

FBAマルチチャネルサービスとは、自社のECサイトや実店舗、オンラインショッピングモール店舗など、Amazon以外の販売経路で販売している商品の出荷・配送・在庫管理までを、Amazonが代行して運用する物流サービスです。面倒な初期設定や固定費は一切不要。出品管理ツール(セラーセントラル)からの出荷依頼だけで簡単、手軽にご利用いただけます。複数の販路で商品を販売されている方、多店舗展開や販路拡大を検討中の方、物流のアウトソーシングをお考えの方におすすめのサービスです。
 
※amazon出品サービスより引用

 

Amazonからその内容を引用しましたが
これだけ読んでもパッとしないと思います。

 

なので、わかりやすく
要点だけをまとめてみました!

 

  • Amazonが運用する物流サービス
  • FBAに納品されている商品が対象
  • 商品の出荷・配送・在庫管理をAmazonが代行
  • 初期設定や固定費は一切不要
  • セラーセントラルから出荷依頼をするだけで完了

 

つまり、マルチチャネルとは
FBAに納品した商品が
Amazon以外の販路で売れた場合にも
Amazonの物流を使って配送できる
という内容のサービスになります。

 

FBA倉庫に預けている商品であれば
ヤフオク・楽天市場・ヤフショなどの他販路で
販売した場合でも、Amazonの物流クオリティで
発送することができる、非常に便利な機能です。

 

マルチチャネルのメリット

 

 

マルチチャネルのメリットは
下記のようなものが挙げられます。

 

  • FBAに預けるので在庫の保管場所がいらない
  • 他販路との在庫管理が一括でできる
  • 発送作業をする必要がない
  • Amazonクオリティの物流サービスを利用できる

 

中でもAmazonクオリティの
物流サービスを利用できるというのが
最大のメリットになります。

 

配送にかかる、梱包費などの費用は
手数料という形で必要になりますが
Amazonと同等の梱包や配送スピードを
考えれば低コストで利用できます。

 

マルチチャネルのデメリット

 

 

FBAマルチチャネルのデメリットは
下記のようなものが挙げられます。

 

  • 配送会社を選べない
  • サイズによっては日時指定便が利用できない
  • Amazonロゴが入ったダンボールで届く

 

FBAマルチチャネルの配送会社は
日本郵便かヤマト運輸の2社のみです、

 

Amazonロゴが入ったダンボールで届く
というのは、他販路での商品説明文などに
注意書きを記載しておくのがいいと思います。

 

が、実は無地ダンボールに
変更して配送する方法があります。

 

下記の記事に記載していますので
興味がある方はぜひご覧ください
 
(2018年版)FBAで無地ダンボールを使用するための設定方法 (2018年版)FBAで無地ダンボールを使用するための設定方法

 

マルチチャネルの手数料

 

 

FBAマルチチャネルの手数料は
下記の公式で計算できます。

 

FBAマルチチャネル手数料
【A】在庫保管手数料+【B】配送代行手数料

 

  1. 在庫保管手数料
    (商品サイズと保管日数に応じた手数料)
  2. 配送代行手数料
    (出荷作業手数料+発送手数料)

 

FBAマルチチャネルサービスの利用には
特別な初期費用や固定費は必要ありません。

 

普段からFBAを利用していれば
手数料のみでFBAマルチチャネルの利用が可能です。

 

料金の詳細については
下記のサイトを参考にしてください。
 
FBAマルチチャネルサービス料金プラン

 

マルチチャネルの活用方法

 
マルチチャネルの活用方法

 

それでは、マルチチャネルの
利用方法を見ていきましょう!

 

マルチチャネルの利用方法1

 

セラーセントラル上にある
在庫】をクリックしてください。

 

すると画像のようにタブが開くので
在庫管理】をクリックしてください。

 

マルチチャネルの利用方法2

 

配送したい該当商品の【詳細の編集】の右にある
矢印(プルダウン)】を選択してください。

 

上記画像のように表示されますので
FBAマルチチャネルサービス依頼内容を新規作成
をクリックてください。

 

マルチチャネルの利用方法3

 

画面が変わりますので
配送先の情報を入力してください。

 

最低限、配送先の住所と
氏名だけは必ず入力しましょう!

 

住所と氏名が記載されていないと
発送できても届けることができませんので
間違いがないように注意してくださいね!

 

入力が完了したら
続ける】をクリックしてください。

 

最後に、内容を確認して問題なければ
内容を確定】をクリックしください。

 

マルチチャネルの
出荷依頼は以上で完了となります!

 

さいごに

 

 

マルチチャネルの出荷依頼は
セラーセントラル上で完結することができます。

 

また、在庫も自動で反映してくれるので
他販路で販売しても在庫管理が楽です。

 

やってみるとものすごく簡単ですし
非常に便利ということがわかります。

 

マルチチャネルを活用することにより
在庫を自宅に保管しなくてもよくなります。

 

更に、面倒な箱詰めや発送手続きは
Amazon側がやってくれるので非常に便利です。

 

是非、活用してみてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です