OEMはランキングをフル活用してリサーチに臨もう! ランキングを活用しよう!!

OEMはランキングをフル活用してリサーチに臨もう! ランキングを活用しよう!!

 

OEMはランキングをフル活用してリサーチに臨もう!

 

 

どうも、JUNです!

 

中国輸入のリサーチ時に、
何から調べていけば分からない
という方が結構いらっしゃいます。

 

そして先日、とある方のブログで
その状態じゃ低レベルでダメです!
と言っているのを見かけました。

 

確かにその方が言っていることは
中級者には、おっしゃるとおりです。

 

ですが、初心者の方は
はじめは何も分からなくて当然です!

 

JUNが初心者の頃には
ただ売れているように見える商品を
リサーチをしていただけでした。

 

今思えば、当時のリサーチは
とんでもなく質が低かったです。

 

ですが、始めたばかりの頃なんて
なにをみてリサーチをするといいのか
なんて、わかるはずがありませんよね。

 

JUNは、初心者の頃から今までの間に
色々な方法でリサーチをしてきました。

 

その中でも、Amazonランキングを
参考にしてリサーチをする方法は
初心者でもわかりやすいかと思います。

 

ということで、今回は
Amazonランキングを活用した
リサーチ方法
をお伝えしていきます!

 

ランキングから考えてみる

 
ランキングから考えてみる
 
Amazonランキング

 

画像内にも記載してありますが
amazonには5種類のランキングがあります。

 

  • 売れ筋ランキング
  • 急上昇ランキング
  • 新着ランキング
  • ほしいものランキング
  • ギフトランキング

 

このランキングにある商品を
ただそのままパクるのでは
勝ち目は薄いかもしれません。

 

ランキングに載っているということは
当然それだけ売れている商品で
強いセラーさんだということですからね!

 

また、丸パクリなんて
そんなのOEMともいえません。

 

ランキングで売れている商品を見て
それを参考に、工夫した類似商品などを
見つけるという意識で考えてくださいね!

 

ランキングの一例

 

例えば、画像の商品をみると、
ランキングに3つ、bluetoothの
イヤホンがランクインされています。

 

ということは、bluetoothの
イヤホンの需要が高い
ということが推測できますよね!

 

ですがこれらの商品をそのまま始めても
勝ち目は薄いしライバルは多いでしょう。

 

この商品をただ真似するのではなく
なぜこの商品に需要があるのだろう?
と考える癖をつけるようにしてください。

 

あなたはiPhoneを使っていますか?

 

最近のiPhoneは防水機能のために
イヤフォンジャックがついていません。

 

そのため、音楽を聴くためのイヤホンは
bluetooth対応でないといけません。

 

だからbluetoothのイヤホンの
需要が高まっているのかもしれません!

 

ということは、消費者の方は
bluetoothのイヤホンが好きで
購入しているというわけではなく、

 

bluetoothのイヤホンじゃないと
使えないという理由で、bluetoothの
イヤホンを購入している可能性も
あるのではないか?と推測できます。

 

bluetoothでなくても、音楽が聴けるなら
有線のイヤホンがいいという方も、中にはいる
のではないか、ということも考えられます。

 

bluetoothのイヤホンは、その充電が
なくなったら使えなくなってしまうという
欠点があるという声も耳にしますからね!

 

商品例

 

こちらの商品では、充電ケーブルの先が
ふたまたになっていて、その部分に
イヤホンジャックを挿せるようになっています。

 

イヤフォンが売れているということは、
上記画像のような関連商品も
売れる可能性があるかもしれません。

 

このようにリサーチの幅を
どんどん増やしていきましょう。

 

ランキングから
売れている商品を見つけて
その関連商品を派生して考えてみる

 

これは、リサーチをする上で
必要不可欠な大切な意識になります。

 

Amazonランキング大賞

 
Amazonランキング大賞
 
amazonランキング大賞

 

Amazonには
【Amazonランキング大賞】
というものがあります。

 

Amazonランキング大賞は
年間2回のデータを集計した
ランキングになっています。

 

つまり、このランキングに載っている
商品は年間を通して、長い期間
安定的に売れている商品になります。

 

年間の殿堂入りが
ラインナップされている感じです。

 

ということは、Amazonランキング大賞
には、長期的に稼げる商品のヒントが
たくさん転がっている可能性があります。

 

季節商品などは、その時は売れたけど
シーズンが終わったら売れなくなります。

 

それをきちんと予測していないと
在庫が大量に残るなんてことも
ありますので気をつけてくださいね!

 

季節商品に関することは
下記の記事にまとめてあります。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね!
 
中国輸入リサーチは流行りに敏感になることが大事 中国輸入リサーチは流行りに敏感になることが大事

 

また、Amazonランキング大賞には
OEM商品も多く掲載されていることから
リサーチ時のトレンド把握にもなります。

 

これを機に是非チェックしてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です