凄すぎ!amazonプライムデーの威力!!(売上表付き)

 

凄すぎ!プライムデーの威力!!

 

 

どうも、JUNです!

 

先日開催された
Amazonプライムデー
の売上はいかがでしたか??

 

JUNは、Amazonのプライムデーに
不良在庫を売り切ってしまおう!
とセール価格にして準備していました。

 

そして、Amazonプライムデーの1日の
売上と販売点数の結果がコチラになります。

 


 


 


 

 

  • 売上 約93万円 !!
  • 販売点数 730点 !!

 

1アカウントでの1日の売上と
販売点数でいうと過去最高に売れました!!

 

そして、準備していた不良在庫の
セール品は全て完売して無くなりました!!

 

予想を遥かに超える凄まじい威力の
Amazonプライムデー初体験でしたね。

 

というわけで、今回は
Amazonプライムデー
について掘り下げていきます!

 

Amazonのプライムデーとは?

 

 

Amazonプライムデーとは
年に一度だけ開催される超ビッグセールです。

 

Amazonのプライム会員限定のセールで
かなりオトクな価格で買える商品が
いろんなセラーさんから販売されています。

 

目玉商品として
豪華旅行付きの新車
なども出品されています。

 

めちゃくちゃ規模の大きい
超ビッグセールですね!!

 

2018年は
7月16日(月)12:00~7月17日(火)23:59
の、36時間限定で開催されました。

 

年に一度の超ビッグセール
しかもプライム会員限定となれば
会員の方はこぞって参加します。

 

今年のAmazonプライムデーは
JUN自身、初めてのプライムデーでした。

 

いやー、初プライムデーでしたが
このセールは本当に凄かったです!

 

まさか、1アカウントで
1日の販売点数730点、売上約93万円も
あげるなんて思いませんでした。

 

残念ながら、最終的にセール品の
在庫が途中で切れてしまったのですが
もし在庫があったらどこまで伸びただろう
と、少し後悔している部分もあります。

 

爆発的な集客を体感することができたので
本当にいい経験と勉強ができたと思います。

 

次にプライムデーに参加する時は
今回の失敗を生かして、セール品の
在庫を調節していくつもりです。

 

とにかく!!
Amazonの集客力に驚かされました。

 

一過性の売上に惑わされないこと

 

 

今回のAmazonプライムデーでの
売れ行きはめちゃくちゃ凄まじかったです。

 

ですが、セールはセール、
これはあくまでボーナスみたいなものです。

 

セールありきで中国輸入をやると
売れ行きを安定させることはできません。

 

むしろその状態では
キャッシュフローがうまく回らなくなり
自分で自分の首を締めることになります。

 

セールも確かに大事ですが
セール以外の通常日にも安定的に
売れるようにしていきましょう!

 

安定的に売れるようにする為に
1番大事なのが【リサーチ】です!

 

多くの方が、リサーチというと
「売れる商品」
を見つけるだけだと思っています。

 

ですが、それは違います。

 

どんなにいい商品を仕入れても
売れる商品に仕上げていく力がなければ
安定して売上をあげることはできません。

 

※相当運が良くなければ、の話ですが

 

売れる商品に仕上げるために
ありとあらゆる情報をリサーチします。

 

  • 市場規模
  • SEO
  • タイトル
  • キーワード
  • 商品画像
  • PV数
  • 購買率

 

売れる商品をただリサーチするのではなく
上記のようなデータをできる限りしっかりと
把握してリサーチするようにしてください。

 

リサーチした様々なデータをもとに
キーワードや販売価格を設定します。

 

ただ、売れる商品を見つけるのではなく、
売れる商品に仕上げていく」という
作業が売上を安定させるためには必要です。

 

あなたが今もし
不良在庫を抱えてしまっているなら
こういったデータを見直してみてください。

 

売れていない商品でも
データをもとに修正することで
売れる商品に変わることもあります。

 

売れないことを
商品のせいにしてはいけません。

 

その商品を、売れる商品に
あなたが仕上げてあげてください。

 

画像ひとつ変えるだけでも
売上やPV数が変わることもあります。

 

その商品が売れるかどうかは
商品にかかっているのではなく
あなたにかかっているのです。

 

この意識をしっかりもって
その上でリサーチをするようにしましょう!

 

意外とここを曖昧に
やられている方が多いです。

 

JUN自身、「中国輸入」で
成果をあげる「キモ」はこの意識だと思って
いつもリサーチをするようにしています。

 

意識をするだけでも
リサーチや商品ページの
クオリティは格段にあがります!

 

ライバルに圧倒的な差をつけるためにも
しっかりと実践していってくださいね!!

 

リサーチについての
ご相談がある方はLINE@から
お気軽にご連絡くださいね!
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です