FBAに預けている商品をヤフーショッピングで購入したお客様に自動発送する方法

FBAに預けている商品をヤフーショッピングで購入したお客様に自動発送する方法

 

ヤフーショッピングで購入したお客様に自動発送する方法

 

 

どうも、JUNです!

 

Amazonで取り扱っている商品を
ヤフーショッピングでも販売するとなると
在庫の管理が大変になります。

 

何故かと言うと、その商品の在庫を
2つのプラットフォームで
管理しなければならないからです。

 

言葉では簡単に言えますが
実際にやるとなると、ちょっと面倒です。

 

また、リアルタイムで常に在庫を
チェックしておかないと、どちらかで
在庫切れになるリスクも出てきます。

 

Amazonみたいなフィルメントサービスを
それぞれで利用すればいいんじゃないの?
と、思う方がいらっしゃるかもしれません。

 

ですが、そうすると在庫を
別々に管理しなくてはいけなので
それはそれでめんどくさいです。

 

今回は、Amazonとヤフショのように
2つのプラットフォームで販売しながら
在庫を共有できて、なおかつ自動的に
発送もできるサービス
】を紹介したいと思います!

 

シッピーノを使おう!

 
シッピーノを使おう!
 
シッピーノ

 

今回ご紹介するのが
シッピーノというサービスです!

 

シッピーノを活用すれば
2つのプラットフォームで販売しながら
在庫を共有できて、自動発送もできちゃいます。

 

まさに夢のようなサービスですよね!

 

このシッピーノですが
実は、JUNもお世話になっている
大変便利なサービスになります。

 

JUNが利用しているサービスの
内容は以下のようなものになります。

 

■Amazonとヤフーショッピングで在庫を共有
 
ヤフーショッピングで売れた商品を
Amazonのマルチチャネルで自動的に発送手続き→
発送手続き完了後、お客様に発送通知メールを送信

 

これらのことを、シッピーノが
自動でやってくれちゃうのです。

 

お客様からヤフーショッピングで注文があったら
発送手続き、通知、在庫調整を、シッピーノが
自動でやってくれるという有り難いサービスになります。

 

シッピーノ詳細

 

上記画像をご覧ください。

 

シッピーノでは、現在
様々なモール・システムに対応しており
多くの物流サービスと連携できます。

 

また、連携先も順次拡大するということで
今後さらに便利になっていくことでしょう!

 

シッピーノ連携

 

JUNのようにAmazonとヤフショの連携だけではなく
Amazonと楽天で連携して、
販売していきたいという方でもオッケーですね!

 

シッピーノ管理画面

 

ちなみに、シッピーノの
管理画面は上記画像のようになります。
 

  • 注文日
  • お客様の名前
  • 出荷指示の有無
  • 支払い方法

 
このような情報が細かく記載されており
クリックすると、ヤフーショッピングの
管理画面に飛ぶことも出来ます。

 

全自動出荷で受注、発送、フォロー連絡をオートマチックに!

 
全自動出荷で受注、発送、フォロー連絡をオートマチックに!

 

ここまで色々と説明してきましたが
簡単にいうと、シッピーノは
Amazonに出荷指示を掛けるサービスです。

 

シッピーノが受注を管理して
Amazonに出荷指示を掛けてくれるのです。

 

さらに、出荷が完了したら
自動で出荷連絡をお客さんにしてくれて
その後のフォローの連絡までしてくれます。

 

このサービスを利用することで、
何もしなくてもお客さんからの注文に
発送の対応ができるようになります。

 

人件費や時間が浮きますし
設定も簡単なので
導入することをオススメします!

 

全自動出荷のメリット:出荷指示を365日24時間体制で受付してくれる!

 

シッピーノのシステムは
24時間自動で動いています。

 

そのため、休日でも夜中でも
常に出荷指示を自動で行ってくれます。

 

人件費や時間が浮くので、浮いた時間を
商品ページを充実させる時間に費やしたり
他の作業をする時間に充てることができます! 

 

また、最短で出荷指示から
1時間〜3時間くらいで出荷が完了します。

 

夜中に注文が来ても
早朝に出荷されていることがあります。

 

実際のお客さんもビックリする速さで
商品が到着することも多々ありますよ!

 

自動出荷をして注文〜出荷通知までの
連絡が非常にスムーズに行われるため
各モールで、お客様からの評価は高くなります。

 

どんなモールで販売しても
Amazonの配送クオリティのレベルが提供できる
というのは非常に大きなメリットですよね!

 

全自動出荷のメリット:在庫が自動連携!

 

Amazon上の在庫を
ヤフーショッピングの在庫数と連携できるので
在庫管理をしなくてよくなります。

 

在庫連携も10分〜20分間隔と
短い間隔で頻繁に行われています。

 

そのため、在庫切れのものを注文されて
送れないということはほとんどありません。

 

さらに、Amazonでの在庫が残り5点になったら
ヤフーショッピングの在庫は売れ切れ状態にする
などの応用も、設定することもできます。

 

そのため、在庫切れで配送できない
といったトラブルはないといえるでしょう。

 

無地ダンボールの設定をしよう!

 
無地ダンボールの設定をしよう!

 

ここまでメリットのみを解説しましたが
これには、ひとつデメリットがあります。

 

シッピーノでは、Amazonの
マルチチャネルサービスを
利用しての自動出荷になります。

そのため、他モールから購入したのに
amazonのロゴが入ったダンボール
で、お客様の元に届いてしまいます。

 

商品文章にアマゾンの倉庫を使って
配送している旨を記載することは勿論ですが
それでも、Amazon以外のモールで購入したお客様に
Amazonのロゴ入りダンボールで配送してしまうと
クレームなどのトラブルに繋がることがあります。

 

ですが、実はマルチチャネルでは
無地ダンボール設定もできます!

 

できるだけ、無地ダンボールの
設定を行って配送した方が良いです。

 

設定方法は別で記載していますので
わからないという方は、ぜひご覧ください。
 
(2018年版)FBAで無地ダンボールを使用するための設定方法 (2018年版)FBAで無地ダンボールを使用するための設定方法

 

この機会に是非試してみてくださいね!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です