fbpx

Amazon広告!スポンサープロダクトとは何かを知っておこう!

 

スポンサープロダクトとは?

 

 

どうも、JUNです!

 

Amazonの広告である
【スポンサープロダクト】
は、ご存知でしょうか?

 

Amazonで販売をする上で
より多くのアクセスを集めるためには
スポンサープロダクト
の活用が、効果的になります。

 

スポンサープロダクトって
一体何なの?って話なのですが
ひと言で言うと、Amazon内での
商品広告のことを指しています。

 

スポンサープロダクトを使って
Amazon内に商品の広告を掲載します。

 

Amazon内に広告を掲載することで
その商品の検索結果を上位に
表示させる
ことが出来るわけです。。

 

このスポンサープロダクトですが
特に新規商品をカタログ登録したときに
活用すると、効果的に使えます。

 

商品を出品したてホヤホヤの
状態の時は、通常検索で上位に
ヒットすることは、まずありません、

 

検索では上位にヒットさせることが
できないので、スポンサープロダクトを
利用してSEOを上げていくのです。

 

ヒット商品を作り上げていくためには
スポンサープロダクトの活用は
必ずと言っていいほど必要になります。

 

広告ということは
もちろん、広告料かかります。

 

ですが、この費用は
節約するべきではありません。

 

最大限活用できるようにしましょう!

 

スポンサープロダクトにはどんな効果があるの?

 
スポンサープロダクトにはどんな効果があるの?

 

上記の画像は、Amazonで
iphone 充電器
と検索した結果の画像になります。

 

赤ラインが引いているところに
スポンサープロダクト
と表示されているのがわかります。

 

ベストセラー商品より
検索結果が上にきていますよね!

 

Amazonの検索結果は、ふつう
評価の高いレビューやランキングが高い
商品を上位に検索表示します。

 

そのため、競合商品ページが存在すると
そういう商品が優先的に検索上位になります。

 

Amazonにスポンサープロダクトの
広告費を支払うこには
すごく大きなメリットがあります。

 

スポンサープロダクトを
使うことで新規商品なども上位表示
させることができるのです。

 

つまり、流入機会の大きい
検索結果にできるという効果があります。

 

スポンサープロダクトはクリック型広告

 
スポンサープロダクトはクリック型広告

 

スポンサープロダクトとは
クリック課金型(CPC)広告です。

 

クリック課金型(CPC)とは
クリックされるたびに課金される
タイプの広告のことをいいます。

 

つまり広告がクリックされないと
広告費は発生しないということです。

 

スポンサープロダクトの良い所は
「いかにも広告です!」という、独特の
不自然さが全くないということです。

 

閲覧している人に違和感なく
検索結果に溶け込んでくれるのです。

 

オートターゲティングとマニュアルターゲティング

 

スポンサープロダクトには
下記の2種類があります。

 

  • オートターゲティング
  • マニュアルターゲティング

 

オートターゲティングとは?

 

オートターゲティングは、設定した
商品に対して、関連性の高いキーワードを
Amazonが自動的に選んで、広告を
掲載してくれる仕組みになります。

 

Amazonが自動でキーワードを選ぶので
出品者側でキーワードを選ぶ必要がありません。

 

そのため、スピーディーに
すぐに広告設定することが出来ます。

 

始めての方はオートターゲティングから
やってみて、広告の有効性を実感する
ところから始めることをオススメします。

 

マニュアルターゲティングとは

 

マニュアルターゲティングでは
出品者がキーワードの設定を行います。

 

出品者が設定したキーワードに対して
購入者が検索したときに
広告が掲載される仕組みということです。

 

マニュアルターゲティングでは
キーワードが合っていないと
効果が出ることはありません。

 

なので、初心者の方は
オートターゲティングから
始めるのが良いでしょう。

 

オートターゲティングで始めてみて
どんなキーワードで流入しているのかを
まずは確認してみてください。

 

その後に、それを参考にして
マニュアルターゲティングに
移行していくのがオススメです!

 

どこから設定するの?

 
どこから設定するの?

 

スポンサープロダクトの設定は
セラーセントラルから行います。

 

セラーセントラルのトップより
広告】をクリックしてください。

 

そうするとタブが表示されるので
セラー広告】をクリックしてください。

 

設定方法1

 

キャンペーンを作成する
を、クリックしてください。

 

設定方法2

 

スポンサープロダクト
を、クリックしてください。

 

設定方法3

 

キャンペーン名
を、入力してください。

 

この【キャンペーン名】は、
自分が管理する用の名前になります。

 

管理用の名前なので
どんな名前にしても大丈夫です。

 

ご自身が管理しやすい
名前にしてくださいね!

 

例えばですが
「iPhone充電器」の商品に広告を
かけたければ、「iPhone広告」みたいな
名前をつけると管理しやすいでしょう。

 

設定方法4

 

広告グループ名
を、入力してください。

 

こちらもご自身で管理しやすい
名前であれば、何でも良いです。

 

先ほどの例でいうと、こちらは
「iPhone広告オートターゲティング」
みたいな感じの名前が良いでしょう。

 

最初は深く考えずに決めて大丈夫です!

 

設定方法5

 

入札額】を決めます。

 

この入札額は
広告をかけたい商品のジャンル
などによって、どのくらいの金額が
適切なのかが変わってきます。

 

適正な入札額は、どの商品の
広告をかけたいのかが分からないと
きちんと判断することができません。

 

適正金額がきちんと分からないという方や
詳しくお聞きしたい方は直接連絡ください!

 

以上が、スポンサープロダクトの
基本的な操作方法になります。

 

オートターゲティングにするか、
マニュアルターゲティングにするかで
運用していく方法は変わってきます。

 

  • 部分一致
  • フレーズ一致
  • 完全一致

 

これらの設定によって
効果もまた変わってきます。

 

詳細につきましては、改めて
まとめて書きたいと思います。

 

【百聞は一見にしかず】です!

 

広告はいつでもやめることもできますので
まずは、とにかく広告をかけてみてください!

 

なんとなくイメージがつかめるハズです。

 

是非、広告を活用して
売上げアップに繋げていきましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です