アカウントを守るために!「商標権」を知っておこう!

商標権を理解しよう!

 

 

どうも、JUNです!

 

あなたはもう商標権を取得しましたか?

 

JUNは最初、商標権という言葉だけで
小難しそうに感じて学ぼうとしませんでした。

 

結果的に商標権を取得することに
なったのですが、学ばなかったせいで
少し面倒なことになりました…。

 

Amazonで大きく稼ぎたいのであれば
早いうちに必ず商標権を取得してください。

 

Amazonで自分のカタログを守るには、
商標権の取得が最も確実で、最も手っ取り早いです。

 

悪質な出品者の中には
売れている商品の商標権を勝手に取得して
それを理由にお金をせびってくる人もいます。

 

あらかじめ商標権を取得していれば
そういった悪質ないやがらせに
遭うこともないので安心して販売ができます。

 

ということで、今回は
商標権について】
ご説明したいと思います。

 

相乗り出品防止にも
なりますので、必ず覚えて下さいね!!

 

商標権とは?

 
image1

 

商標権とは、カンタンにいうと
自分の商標を他人が利用することを
法的に禁止してもらえる権利のこと
です。

 

まず、特許庁に
「自社商品を区別するための商標」
を、出願します。

 

それが認められると
「他社が自分の商標を利用する」
ことを法的に禁止してもらえます。

 

他社がすでに取得している商標は
僕らが取得することはできません。

 

そのため、売れている商品で
まだ商標を取得していない場合には
その商標の取得が狙われるんですね。

 

この商標を使いたいなら金払え!
みたいに脅されてしまうワケです。

 

逆に、僕らが取得した商標も
「他社に取得される」心配はないということです。

 

商標登録を取得したら、どんな効果があるのか?

 

 

商標権を取得すれば
相乗り出品された場合に、その相乗り出品を
Amazonが機械的に排除してくれます。

 

つまり、相乗り出品者を簡単に
追っ払ってくれるようになります。

 

相乗り出品者の追っ払い方法

 

下記リンク先のページの中腹に
オンラインフォーム
と書いてある文章があります。

 

そこをクリックすると申告できます。

 

知的財産権侵害についての申し立てとその手続き

 

image2

 

Amazonに【相乗り出品者を通報】を申告することで
Amazon内においても、「他社」があなたの商標を
無断使用することから守ってもらうことができます。

 

そのため、OEM戦略において
商標権は必須項目になりますよ!

 

商標権はどこで取得できるの?

 

 

商標を申請する際には
「ブランド名」
「ブランドロゴ」
などが必要になります。

 

もちろん、他社が既に取得している
商標を取得することはできません。

 

そのため、これから取得しようと
している商標が現在空いているのか
どうかを先に調べる必要があります。

 

下記サイトで、取得しようとしている商標が
今使用されているか調べることができます。

 

アナタが取得したい商標が
既に取得されていないかどうか
申請する前に調べてくださいね!

 

特許情報プラットフォーム J-PlatPat

 

image3

 

試しに検索してみます!

 

上記画像のように
商標を探す
にタブを合わせてください。

 

今回は試しに、誰もが知っているブランドの
UNIQLO】を検索窓に入れてみます。

 

すると【ヒット件数11件】と出ました。

 

一覧結果】をクリックして
検索結果の一覧を見てみましょう。

 

image4

 

出願人に
【株式会社ファーストリテイリング】
と表記されています。

 

つまり、UNIQLOという商標は
ファーストリテイリングが取得している
商標だということが分かります。

 

UNIQLOという商標は
ほぼ100%取得できない
ということが分かりましたね!

 

また、商標には区分というものがあり
様々な種類に区分けされています。

 

商品に合わせた区分で
商標を取得することをオススメします!

 

と、言われても
正直よく分からないですよね。

 

JUNも最初は
サッパリわかりませんでした…。

 

そこで、そんなあなたに
商標に対して強い味方をご紹介します!

 

商標を取得する際のオススメの会社

 
image5

 

商標に対して強い味方は
こちらのToreruさんです!

 

JUNが商標を取得する際も
かなりお世話になりました!

 

希望する商標が取得できるのかを
無料で審査・資料化してくれます。

 

また、電話でも細かく対応してくれます。

 

JUNは、こういう専門的なことは
プロの方にお任せしようと思っています。

 

こういった意識はビジネスをする上で
意外と重要になってきたりします。

 

人に任せることの重要性については
下記の記事にまとめているので
もしよろしければぜひご覧ください!
 

出来ないことは人に任せる!効率的にサボる重要性とは?

 

というわけで、JUNはToreruさんに
商標を取得できるかどうかの確認から
審査、申請まで全てお任せしました。

 

料金も、誠実な料金だと思います。

 

迷っている方は是非
問い合わせてみてくださいね!

 

商標は申請から取得まで
普通は半年以上かかります。

 

悪質ないたずらに遭わないためにも
早め早めの申請をオススメします!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です